定期練習会(10月21日)

今日の練習会は、D-MAN(ディフェンスマネキン)デビューでした。
子供たちにはけっこう好評?でした。

今日は下記に絞って指導させて頂きました。
・トリプルパンチで瞬間的に最大速度を引き出す
・Dropでレディの態勢とディフェンスのズレを意識する
・ポケット(腰の奥深くに維持する)を強く意識する
・シュート時、ボールが下降時にバンクする投げ方
・ドリブルチェンジする方向の逆へステップする

特に、Dropでレディの態勢を作るということは、タタンとステップ踏む際に足がいつでも攻められる位置になっているかが大切になってくると思います。さらに、ディフェンスとのズレを作るように横に大きく飛んでいるかどうか。

これを取り入れたドリルをやらせてみたら、最初は戸惑っていましたが、すぐに慣れて、普通にこなしていました。あとは対面で活用できるかどうか、です。次の練習で試してみようと思います。

iPadのメモアプリを使って手書きしたものを子どもたちに見せて、必要なときに動画を見せて「こういうプレイができるようになってほしいから、今これをしているんだよ」と伝えています。

伝えたいことを、もっと視覚的に訴えられるようなコーチングを常に考えていますが、次はこれ、次はあれ、ときりがない感じがしますw


ー 以降は会員様のみ閲覧できます